KAWASAKIおんがえしプロジェクトについて RS-ITOHのHPへ

2016年 レーススケジュール

大会名 日程 場所 結果
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦 日程4月10日 場所(JSB以外) 筑波サーキット
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦 日程4月24日 場所(JSBのみ) 鈴鹿サーキット
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第3戦 日程5月29日 場所ツインリンクもてぎ
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第4戦 日程6月12日 場所オートポリス
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第5戦 日程6月26日 場所スポーツランドSUGO
鈴鹿8時間耐久レース 日程7月29~31日 場所鈴鹿サーキット 結果を見る
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦 日程8月21日 場所(GP2) ツインリンクもてぎ 結果を見る

MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦

中止になりました

日程9月11日

場所(JSBのみ) オートポリス
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第8戦 日程9月25日 場所岡山国際サーキット 結果を見る
MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第9戦 日程11月6日 場所鈴鹿サーキット 結果を見る

2016年 レース結果はこちら

鈴鹿8時間耐久レース
7月29日~31日 結果発表

レース結果
総合21位SSTクラス優勝 計207周
ライダー
I.HIGASHIMURA M.OKAMURA T.ISHIZUKA

1台のマシンを、2人または3人のライダーが乗り継いで8時間を走破する鈴鹿8耐。ライダーにとっての鈴鹿8耐は「世界」への登竜門であり、同時に、世界のトップライダーにとっては是が非でも欲しいタイトルのひとつでもあります。ピットワークの前後のタイヤ交換と燃料補給を20秒もかからずに終える早業は、鈴鹿8耐の大きな見どころでもあります。

  • モーターサイクルパーキング
    モーターサイクルパーキング
    鈴鹿8時間耐久ロードレース会場の名物!バイクの駐車場!バイクの数に圧巻です!
  • PIT看板&トラック
    PIT看板&トラック
    チームの目印とも言えるPITの看板&トラック!三陽工業のステッカーから勝利を願って三陽パワー放出中!
  • 何見てる?&こっち向いて
    何見てる?&こっち向いて
    熱い視線の先には・・・?からのピース!鈴鹿は暑い!!
  • 静かに出番を
    静かに出番を
    戦いの時を静かに待つマシーン。皆の想いが詰まっています!
  • 第一コーナー
    第一コーナー
    8時間のアツい戦いがスタート!第一コーナーは迫力満点!!
  • ガンガンいこうぜ!
    ガンガンいこうぜ!
    作戦は「ガンガン行こうぜ!」!応援にも熱が入ります!!
  • お疲れさん
    お疲れさん
    8時間を戦い抜いたマシーン。本当に本当にお疲れ様でした!!
  • 歓喜
    歓喜
    RS-ITOH、クラスSST優勝!!!おめでとうございます!!歓喜!!!!
  • そして来年へ
    そして来年へ
    夏の祭典8時間耐久ロードレースを締めくくる花火。来年の夏も鈴鹿でアツくなりましょう!!!

MFJ 全日本ロードレース
選手権シリーズ第6戦
8月21日 結果発表

レース結果
No17 石塚健 6位入賞 No39 柴田陸樹 13位 No11 井筒仁康 9週目にリタイア(マシントラブル)
ライダー
石塚健柴田陸樹井筒仁康

厳しい残暑となった栃木県・ツインリンクもてぎで開催される全日本ロードレース選手権第6戦。
全日本の後半戦の幕開けともいえるこのレースは、2&4ということでで二輪(J-GP2のみ)と四輪のレースが行われました。
全長およそ4.8キロのツインリンクもてぎは、高低差30メートルのダウンヒルストレート・90度コーナーなど
見ごたえのあるポイントが盛りだくさんです。

  • 本日の舞台
    本日の舞台
    MFJ第6戦の舞台は栃木県にあるツインリンクもてぎ!とっても広いし、とっても綺麗!
  • 挑戦者募集
    挑戦者募集
    グランツーリスモカフェはツインリンクもてぎの名所!グランツーリスモをコントローラーではなく、ハンドルでプレイできちゃいます!
  • お!三陽工業!
    お!三陽工業!
    三陽工業のステッカーもビシッと完備!おっさん、陽工業じゃないですよ!
  • 準備万端
    準備万端
    気合と緊張と・・いろいろな想いが溢れるピット!
  • いくぜ!
    いくぜ!
    出番はもうすぐそこ・・!!いくぜ!いくぜ!いくぜーーー!!!
  • READY GO!!
    READY GO!!
    緊張のスタート!スタート時は応援側も緊張が半端ないです!
    無事にバシッとスタート決めれますように!

MFJ 全日本ロードレース
選手権シリーズ第8戦
9月25日 結果発表

レース結果
J-GP2クラス:No17 石塚健 6位 No39 柴田陸樹 12位 No11 井筒仁康 17位
ST600クラス:No85 松崎克哉 6位 No76 和田留佳 9位 No52 岡村光矩 16位 No20 清末尚樹 18位
ライダー
J-GP2クラス:石塚健柴田陸樹井筒仁康
ST600クラス:松崎克哉和田留佳岡村光矩清末尚樹

天候に振り回された今回のレース。
J-GP2クラス、スタート直前から突然の雨により、ディレイとなり、一度グリッドからピットに戻り、あらためてスタートが切られることになりました。ウエット宣言により、どのクラスも周回数が減数になるなど決して良いコンディションではない中行われたMFJ第8戦IN岡山国際サーキットでしたが、雨に負けないアツいレースを見ることが出来ました!

  • 岡山からあげ えびす
    1位鶏ます!!
    応援の気持ちも込めて岡山からあげをヒョイパク!味薄かったです(笑)
  • KAWASAKIバイク展示コーナー
    BKB!(Bike!Kawasaki!Bike!)
    KAWASAKIバイクの展示コーナー!緑じゃないバイクもかっちょいいねっ!
  • がんばれ九州ステッカー
    Fight!Kyusyu!
    がんばれ九州♪の想いを込めて・・・!
  • 整備中のバイク
    おれにまかせろ!
    ウェットコンディション?なにそれ美味しいの?
  • RS-ITOHパーカー
    パーカーかがっち
    RS-ITOHパーカー!お部屋で愛用していてちとヨレヨレ(´・ω・`)
  • レーススタート!!
    雨天・結構!
    雨にも負けず!で挑むライダーの皆様・・・いつも以上に緊張の瞬間!

MFJ 全日本ロードレース
選手権シリーズ第9戦
11月6日 結果発表

レース結果
J-GP2クラス:No17 石塚健 5位入賞 No39 柴田陸樹 17位 No11 井筒仁康 予選にて転倒リタイア
ST600クラス:No20 清末尚樹 6位入賞 No85 松崎克哉 9位 No52 岡村光矩 10位 No76 和田留佳 11位
ライダー
J-GP2クラス:石塚健柴田陸樹井筒仁康
ST600クラス:松崎克哉和田留佳岡村光矩清末尚樹

遂に、シーズン最終戦となった全日本ロードレース選手権。2016年は第7戦オートポリスが中止となりましたが、全8戦のレースを戦い抜いてきたライダー達による、今年最後の白熱した戦い繰り広げられました!RSーTIOHでは井筒選手が予選にて転倒し、惜しくもリタイヤとなってしまいましたが、各ライダー今年の締めくくりとして、そして来シーズンへの想いを乗せて大激走。ポイント争いも注目される最終戦は、さらに見どころが盛りだくさんのレースとなっていますよ!!

  • サーキットマップ
    ♪すず~かサ~キット~♪
    最終戦の舞台は鈴鹿!懐かしのメロディが頭を駆け巡る(らしいw)
  • KAWASAKIバイク
    今日もいきまっせ!
    一年間共に戦ってきたマシーン!最終戦も気合入れてTHE出動!!
  • Kサインのライダー
    サインは「K」!
    カワサキの「K」!ピースに匹敵るする定番ポーズでございます!
  • 順位の電光板
    今、何位だ?!
    鈴鹿サーキットは順位確認もこれを見ると一目瞭然!
  • 見守る三陽工業
    「緊張感半端ないな」「こっちまで緊張しますね」
    スタート直前の緊張感はスタンドにもヒシヒシと・・・(ドキドキ
  • RS-ITOH印字の椅子
    来年はここに・・・
    来年は三陽工業の名前入りの椅子も登場するかも?!楽しみです!!